これだけは最低限知っておきたい工場の働き方とは


立ち仕事なのかそうでないのか

工場で働く場合には、1か所にずっと留まるライン作業と呼ばれるものがあります。これは、機械を製造する会社でもあるいは食品を製造する会社でも必ずライン作業があるといってよいでしょう。自分がライン作業に配属されるかどうかはその人の運によりますが、もしライン作業に配属された場合椅子に座って行うのか立って行うのかによって体の負担が随分異なります。例えば、腰痛を抱えている人は立ち仕事になると腰痛が激化し仕事どころではなくなってしまう可能性があります。この場合には、事前に立ち仕事かどうかを確認し立ち仕事の場合には自分の状況を面接官に説明をするべきです。ただ、立ち仕事の場合でもライン作業に配属されなければ腰痛でも問題ないことも少なくありません。

食堂や寮は完備されているか

工場の求人の場面では、食堂が完備されているかは重要になります。ある程度大きな工場ならば食堂が完備されているところが多いでしょう。具体的には、従業員が100人以上いるような工場の場合には、たいてい食堂が完備されています。食堂を利用することで、格安に食事をすることができるためメリットは大きいでしょう。金額は工場によって異なりますが、本来700円ぐらい出さなければ食べることができない食事の量をわずか300円から500円で食べることができます。場合によっては食べ放題のところもありますので、大食いの人はお金の節約につながるでしょう。一方で、寮が完備されているところもあります。一人暮らしをしている場合にはとくに、寮に住むかどうかで生活費が大きく異なってくると言えます。

utエイムの求人情報なら