働き方は色々!未経験からキャリアを積めるドライバーのお仕事


タクシードライバーとして働くメリット

タクシードライバーは、求人数が多いこともあり、経験がない人や中高年者でも採用してもらいやすいという利点があります。また、基本的に単独での仕事となるため、人間関係に悩まされることなく、自分のペースで勤務をすることができます。タクシードライバーの勤務形態には、昼日勤や夜日勤、隔日勤務などがあり、目標の収入額や生活のスタイルなどに合ったものを選ぶことが可能です。最近では、タクシードライバーの人材不足の影響から、経験者に祝い金を支給したり、未経験者の二種免許の取得サポートを行ったりするタクシー会社も増えています。そこで、長く仕事を続けるために、タクシー会社の待遇や働きがいなどに注目をしながら、職場選びをすることがおすすめです。

ガッツリ稼げるトラックドライバーの仕事

トラックドライバーは、運送業界における花形の職種の一つとして知られ、新卒で入社をした場合の賃金が高めに設定されることもあります。また、ルーティーンワークが中心となり、荷物の積み下ろしなどに体力が必要となりますが、難しい技術が必要ないことから、就職しやすい職業として捉えられることがあります。特に、長距離のトラックドライバーの仕事をする場合には、拘束時間が長くなったり、時間内に荷物を運ぶというプレッシャーが掛かったりすることもありますが、基本給やボーナスに加え、様々な手当が支給されるため、ガッツリ稼ぎたい人に向いています。なお、トラックドライバーとして収入アップを目指したい場合には、経験を積んで運行管理者としてキャリアチェンジを考えるのも良いでしょう。

ドライバーの求人とは運転手の求人情報のことで、総合的な求人サイトやトライバーに特化した求人サイトなどで検索することができます。